Home > 日記 > お彼岸も終わりを告げながら。

お彼岸も終わりを告げながら。

  • 2017-03-28 (火) 10:01
  • 日記

ども、若いほうです。

お彼岸の入りからもうすっかり、三月も終わりを告げようとしていますね。

桜の蕾も大きく膨らみました。

今度の日曜日は、秋月の春祭り。観光客のことなど全く関係ない、地元民の地元民のための酔っ払いばかりになる秋月名物。本当に観光の皆さんを完全無視したイベントですので、秋月にお越しの際は、そのつもりで。大渋滞やろうな〜。

 

さて、この春のお彼岸は、佐賀県の塩田へ五日間、そのまま当山のお彼岸法要、そのまま鹿児島に移動して、志布志の二日間、翌日から北九州八幡東に。土日は、お葬儀、ご法事を勤めて、昨日から豊前へ。

お坊さんにとっては、バタバタはしていても、とっても嬉しい日々です。

 

「阿弥陀さまはね、阿弥陀さまがね」耳の底に響き。口癖になるほどにご縁に会わせて頂いています。

 

こちらのエントリもあわせてどうぞ。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://www.jokakuji.net/blog/diary/jokakuji_post5145/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
お彼岸も終わりを告げながら。 from 若いほうのブログ

Home > 日記 > お彼岸も終わりを告げながら。

Search
Feeds
Meta

Return to page top